塾講師カミノ@塾のお悩み解決部屋

受験が嫌いな現役塾講師です

勉強時のスマホ対策(動画視聴編)

f:id:kamino_clover:20211102142820j:plain

 

はじめに

前回、スマホ対策としてSNSの使用についていくつか申し上げました。

 

kamino-clover.hatenablog.com

 

ですがスマホSNSだけにとどまりません。

仮にSNSを改善したとしても、別のコンテンツでスマホの誘惑はやってきます。

そして生徒の勉強をいともたやすく妨害してしまうのです。

その中の一つが動画視聴ですね。

 

YouTubeAmazon PrimeDAZNなどなど・・・。

スマホ一つでいろいろな動画サイトで動画を視聴できます。

テレビ以上の動画コンテンツで時間がいくらあっても足りない

スマホにはそれだけの内容が詰まっています。

 

だから動画視聴に一度はまってしまうともう泥沼。

勉強時間や睡眠時間を削ってでも動画視聴に費やしてしまう

スマホを持っている人なら誰でも経験のあることでしょう。

 

きちんと勉強時間を確保するため、スマホとの向き合い方を考えねばなりません。

前回も申し上げましたが、これらを完全に遮断するのは逆効果です

楽しむときは存分に楽しんでもらっていいんです。

ただ、勉強の妨げになる使い方は絶対にやめましょう!

勉強とのメリハリをつけるための方法を考えていかなければなりません。

あとは寝る前の使用を控えることも考えていかなければなりませんね。

 

kamino-clover.hatenablog.com

 

 

 

そこで塾講師が動画視聴をうまく管理し、勉強時間を確保する方法をお伝えします。

前回も申し上げましたが、私だって誘惑には弱い方の人間です。

そんな人間が動画の泥沼を克服するためにやってきたこと。

それを述べていこうと思います。

最後までご覧いただけると幸いです。

 

 

 

スマホの正しい使い方②

動画サイトは主に二種類に大別されます。

YouTubeなどの無料アプリAmazon PrimeDAZNなどの有料会員アプリです。

この二種類のいずれかによって、対処法が異なります。

まずは有料アプリのほうから述べていきます。

 

有料の動画アプリ対策

まずはAmazon PrimeDAZNなどの有料アプリについての対策を申し上げます。

有料アプリについては単刀直入に申し上げますが、退会してください

自分でうまく管理できていると思うのなら会員のままでも構いません。

ですが誘惑に負け、つい見てしまう人は迷わず退会したほうがいいと思います。

 

私も以前DAZNというスポーツ中継の動画アプリを使用していました。

見られるコンテンツが多く、いくら時間があっても足りない。

当然勉強や仕事に集中することもできない。

そんな理由からすぐに退会しました。

 

元々は海外サッカーを見るためだけに会員になったのです。

ですが知らず知らずのうちに野球などの他のスポーツも見てしまうようになった

そんな自分を客観視し、『このままじゃダメだ』と思ってしまいましたね。

 

で、退会した後の印象としては、『別に問題なかったな・・・』でした。

退会前は多少の葛藤があったんですよ。

退会してしまったら毎日がつまらなくなるかもしれない。

楽しみが一つ減ってしまうかもしれない・・・と。

 

ですがいざ退会してみると全く大したことありませんでした

今でも海外サッカーに関心がありますがYouTubeでハイライト動画は見られます。

案外、DAZNの会員登録なしでも楽しめるな、

大した問題はないな、

と思いましたね。

 

おそらくAmazon Primeもそうです。

案外退会しても何とかなるものですよ。

YouTubeなどの無料アプリでも楽しいコンテンツはいくらでもあります。

古典的ですがDVDのレンタルショップで事足りることが多いです。

 

よく考えてほしい。

Amazon Primeはコンテンツの多さで有名ですが、皆さんはすべて見ますか?

どうせ全部は見ないですよね

でも見ようが見るまいが料金は一緒。

だったら見ていない動画にお金を払わされるのはムダだと思いませんか?

Amazon Primeはお手軽なようで実はコスパが良くないコンテンツです。

 

見たい物語だけレンタルショップで借りて見る。

そっちの方が実は安上がりだったりしますよ。

 

そういう意味でも、有料会員アプリはさっさと退会したほうがいいと思います。

きちんと自己管理ができて、勉強などと両立できるなら退会しなくていいです。

ですが両立できていないのなら、すぐに退会しましょう!

そして両立できる算段がたってから再び会員登録すればいいのです。

どうせ追加費用が掛かるわけではありませんから、遠慮なく退会しましょう。

 

 

無料の動画アプリ対策

次にYouTubeなどの無料アプリについてお話します。

こちらもアプリの削除などで対処するのが最善です。

ですがいきなりアプリの削除は抵抗があると思います。

そんな方におススメなのがYouTubeの視聴制限システムです。

 

YouTubeの【視聴時間】というタブをクリックします。

するとYouTubeの利用時間を管理するツールが設定できます。

設定した時間以上の視聴にはいったんストップがかかる。

あるいはおやすみ時間を設定してその時間以降は見られないようにする。

といったシステムです。

 

iPhoneなら間違いなくその機能があります。

ただ、他のデバイスでは使えないものもあるのが玉にキズです。

その場合はデバイスのほうから視聴設定がかけられるものが多いようです。

詳しくは各媒体をご確認ください。

 

ただ、この視聴制限には弊害もあります。

それはこの視聴制限は簡単に破られるというコト

一度は注意を受けても、すぐに設定しなおして視聴を再開できるのは確かです。

 

ですがこれを自身の判断基準だと思ってほしい。

視聴制限を守り、それ以降は絶対に視聴しない。

それができているならYouTubeアプリを残してもよいでしょう。

ですが視聴制限を破って視聴する。

それをやったあなたは間違いなく依存症です

 

そういう人は今すぐアプリを削除しましょう。

そうやって自身を客観視し、正しくスマホを使用するためのバロメーターとする

そのうえでYouTubeの視聴制限はとても役に立つと思います。

 

 

さいごに

以上が動画サイトについて私から申し上げたいことでした。

上手く自分をコントロールし、必要以上に動画を見ない。

それができるのが理想です。

 

ですが人間そう簡単にはいきません。

いくらでも誘惑にかかります。

勉強時間を犠牲にするようなことはあってはなりません

そうするくらいなら動画サイトを捨てる。

それくらいの覚悟は持ってほしいかなと思います。

 

あとはネット回線を切るのもいいかもしれません。

そうすれば動画サイトやゲームなど、たいていのコンテンツは制限されます。

そうして自身をスマホから引き離す心がけをしていくことが大切です。

 

スマホで動画を見ている間は一人の寂しさから逃れられる。

そう思っている生徒もいることでしょう。

そういう方はこちらを参照してほしいですね。

 

kamino-clover.hatenablog.com

 

 

まあ、中にはそれでも自分をコントロールできない人もいるでしょう。

視聴制限を破り、ずっと動画視聴しているのにアプリの削除すらしない。

そういう自由人もいるに決まっています。

そういう人には最終手段があります。

詳しくはこちらを参照してください。

 

kamino-clover.hatenablog.com

 

 

今回登場した関連記事一覧

 

kamino-clover.hatenablog.com

kamino-clover.hatenablog.com

 

kamino-clover.hatenablog.com

kamino-clover.hatenablog.com